万能アイテム「ロンT」の選び方  秋・冬・春、3シーズンで使えます!

こんにちは「CLA-T JAPAN」です。
涼しくなってくる秋口など、季節の変わり目に必ず活躍してくれるのが「ロンT」(ロングスリーブTシャツ)です。
春や秋といった季節だけでなく、夏なら冷房・日焼け対策、冬なら重ね着用にと、年中いつでも使える「万能アイテム」なんです。
今回は、「ロンT」の選び方をご紹介します!

 

「サイズ感」を重視して選ぶ

ロンT選びの重要なポイントは「サイズ感」。肩のラインがやや落ちたオーバーサイズの商品がゆったりと着られておすすめです。また、細身のロンTはスッキリとした印象を与えてくれます。程よくフィットしたロンTを選ぶことが重要です。5.6オンスの定番ナイスTシャツに流行のビッグシルエットロンTが登場。 肩幅と身幅が大きめのリラックス感のある新定番ロングTシャツは、ロゴやメッセージなどのシンプルなオリジナルプリントがとても良く映えます。ショップの販売用途にも嬉しい手で千切れる襟タグ仕様です。

 

素材で選ぶ -1-「綿」

綿100%のロンTは、着心地と、優しい肌触りが特長です。化学繊維は、暑い季節には熱がこもりやすいものもあります。しかし、綿素材なら通気性もあり、吸湿効果もあるため、自然な爽快感があります。

袖口のリブがアクセントになっている長袖Tシャツです。ちょっと肌寒い春先や初秋に着用していただけます。袖口がリブになっているので、袖をまくっても下がりにくいです。前面、背面だけでなく、袖に長くプリントするだけでインパクトがあります。

素材で選ぶ -2-「ポリエステル」

吸水速乾などの機能性のある素材に多いのがポリエステル100%です。しなやかで伸縮性もあり、スポーツなどの運動をする際にとても適した素材です。洗濯にも強く、乾きやすいため、クラブ活動や、スポーツチームの練習着におすすめです。

夏でも冬でも着用OK、通年使える長袖タイプのドライTシャツ!裏地がメッシュ素材でとても着心地が良く、着ていることを忘れるくらい軽くて着心地のいいアイテムです!カラーは20色、サイズは140~7Lまでと幅広く、多くの方に愛用していただけます!

 

何度も洗いたい方は「厚手生地」がおすすめ

何度も洗って使いたい方は「厚手生地」の商品がおすすめです。通常の商品では、何度も着用していると、ヘタってしまうことがありますが、「厚手生地」の商品は、型崩れしにくく、長く着用することができます!

オープンエンド生地の厚手でタフなロングスリーブTシャツ。洗濯を繰り返すことによるサラッとした着心地と、ドライな風合いをお楽しみいただけます。

 

インパクト大!人気の袖プリント

最近人気の袖プリント。袖に大きくプリントすると、横からもプリントが見えるので、インパクト大です!チームや職場のユニフォームに他と被らない、オリジナルプリントの「ロンT」はいかがですか?

 


 

 

こんにちは!CLA-T JAPANの川嶋と申します。 SNSと動画を担当しています。漫画が大好きなメガネキャラですが、土日は子供のサッカーチームで審判をしています。皆様のオリジナルウェア作成のお役に立てる情報を発信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 − = 5